About CEO 

社長紹介 — Profile of CEO —

杉本恵美子 (Emiko Sugimoto)

 

杉本恵美子は、日本テレビやフジテレビをはじめとした、国内キー局において、数々の著名なテレビ・ラジオ番組の放送作家兼ドラマの脚本家として、長年に渡り日本のメディア業界に従事、2002年に独立して「シェおすぎ」を設立しました。

圧倒的なビジネスネットワークと幅広い人脈に加え、マーケットやトレンドへの鋭い洞察力と経営判断力を背景に、DHC、Miele、QVCなどを始めとする、数々の大型プロモーション案件に携わり大きな成功を収めています。

現在は、テレビ・ラジオ・CMの台本を制作する放送作家としての仕事のほか、番組制作業務や、さらにはレストランやベーカリーのプロデュース&アドバイザー等も手掛けています。特に日本の通販番組におきましては、実績が多く、台本作成、企画、制作だけでなく、タレントブッキング、タレントマネージメント、商品選定なども行っています。

2014年、国内における幼児英語教育への機運にいち早く着目し、株式会社ハレおすぎインターナショナルを設立。ハワイ発の幼児用読み聞かせ教材「Read it LOUD!」の国内におけるライセンスを取得し、現在国内4か所にて運営中。

また、2020年10月にはスペインのデジタルブランディング会社「Erretres」とパートナーシップ契約を締結し、新たなビジネスを展開中です。